快整体院のブログ

栃木県大田原市の快整体院のブログ

Kai Seitaiin

*

*

膝関節の歪み方

      2015/04/21

膝痛の原因となる膝関節の歪み方(ズレ方)で多いのは、当院のパンフレットでも紹介しました下腿部の外旋(外側にねじれる)による歪みです。(写真)

爽快通信207 004 blog

 ↓

爽快通信207 003 blog
(左脚 前から見たところ 外側にねじれる)

 

内旋(内側にねじれる)のズレや前後にズレる場合もありますが、自然に元の位置に戻る事が多いようです。

しかし外旋のズレは自然には戻りにくく、また女性は横座りをすることで、余計にズレの歪みを無意識にキープしてしまうとともに悪化させてしまう傾向があります。

過去に私自身の膝を実験台にして、何度か故意に種々な方向へ歪みをつくってみましたが、
やはり外旋のズレは、矯正して関節の位置を正しい位置にしないと、痛みや異物感は改善されませんでした。
膝関節の矯正後は、歪んでいた期間が長い程、歪んでいた状態にズレが戻り易い為、
最低4日~7日は歪みの原因となる動作は、くれぐれもしないように意識して気を付けないといけません。

 - ひざ痛

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事

ひざ痛整体の本執筆中

ここ最近は毎日のようにひざ痛の方が来院されています。ほとんどみなさん関節がズレて …

続きを読む

膝関節の歪み(ズレ)の確認方法

膝の関節が歪んでいるかどうかは、見た目ではなかなか判断がつきません。 仰向けの状 …

続きを読む

ひざ痛の予防Ⅱ

爽快通信12月号より「ひざ痛の予防Ⅱ」をご紹介します。   2010年 …

続きを読む

草むしりと膝痛

雑草が次から次へと生えてくるこの頃ですが、 草むしりで膝を痛める方が最近多くいら …

続きを読む

no image
ひざ痛整体を学びに来られました

当院のひざ痛の施術法を学びに、4月に茨城県、5月に愛知県からはるばる栃木県大田原 …

続きを読む

右膝模型内側
膝の歪みの後遺症

先日、ひざのズレ(歪み)を矯正して整えたのに、まだ完全に痛みが取れていない方が来 …

続きを読む

no image
小・中学生の成長痛

当院には膝の成長痛(オスグット・シュラッター)で困っている小6生や中学生が紹介で …

続きを読む

no image
ひざ痛多し

当院には、膝痛を訴えられる方が多く来院されています。 先日(2日前)も、膝が急に …

続きを読む

ひざ痛施療と坂本恒夫先生(バランスクリニック)

当院でのひざ痛施療への感想のお便りが、昨日届きました。 大田原市のTさん(女性 …

続きを読む

no image
「えっ!たったこれだけで?」

毎日、1~2名のひざ痛の新しい方が来院されてますが、関節を矯正するというと、皆さ …

続きを読む

Top