快整体院のブログ

栃木県大田原市の快整体院のブログ

Kai Seitaiin

*

*

膝の歪みの後遺症

   

先日、ひざのズレ(歪み)を矯正して整えたのに、まだ完全に痛みが取れていない方が来院されました。

前回の矯正で、痛みがかなり軽減されたとの事でしたが、右脚(歪んでいた側)に重心をかけたり、右脚だけの片足立ちをすると、右ひざの内側に痛みがまだ有るとのことでした。

調べたところ、ひざの関節がズレて歪んだ事による、鵞足(がそく)部分の骨膜の歪みが原因でした。

右膝模型内側

(右膝前面内側部分)

この骨膜の歪みを矯正することにより、痛みは消失しました。

長い期間、関節が歪んでいたり、強い力により関節が歪んだ場合は、このような後遺症が残ることが有ります。

 - ひざ痛

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事

ひざ痛体験談

数年間ひざ痛で、サプリメントなどで一時的に良くなることがありましたが、最終的には …

続きを読む

草むしりと膝痛

雑草が次から次へと生えてくるこの頃ですが、 草むしりで膝を痛める方が最近多くいら …

続きを読む

ひざ痛体験談

秋山先生には、いつもお世話になっております。 私の立ち方のクセで、よく膝がズレて …

続きを読む

no image
ひざ痛多し

当院には、膝痛を訴えられる方が多く来院されています。 先日(2日前)も、膝が急に …

続きを読む

膝関節の歪み(ズレ)の確認方法

膝の関節が歪んでいるかどうかは、見た目ではなかなか判断がつきません。 仰向けの状 …

続きを読む

no image
小・中学生の成長痛

当院には膝の成長痛(オスグット・シュラッター)で困っている小6生や中学生が紹介で …

続きを読む

ひざ痛体験談

現在 膝痛整体の本を出版するために原稿を書いていると以前申し上げましたが、 なか …

続きを読む

ひざ痛の予防

―― 爽快通信2010年 6月号より、「ひざ痛の予防」の記事をご紹介します。 ― …

続きを読む

ひざ痛の予防Ⅱ

爽快通信12月号より「ひざ痛の予防Ⅱ」をご紹介します。   2010年 …

続きを読む

no image
ひざ痛整体を学びに来られました

当院のひざ痛の施術法を学びに、4月に茨城県、5月に愛知県からはるばる栃木県大田原 …

続きを読む

Top